新型コロナウイルス感染者の発生に伴う本校の対応について

本校学生1名が、令和3年1月5日、新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。当該学生は、現在、宿泊療養施設に入所中となっております。

本校が冬季休暇期間に入った令和2年12月20日(日)〜令和3年1月5日(火)、当該学生は本校へ立ち寄っておらず、併せて本校関係者に濃厚接触者がいないことが確認できたことから、本校といたしましては鹿児島県へ報告の上、今後の対応について協議し、令和3年1月6日(水)より予定どおり授業を実施することといたしました。

本校では今後も登校時の検温、手指消毒に加え校内の換気、全館(教室、机、椅子、トイレ、手すり他)の定期的な消毒作業などをより一層の緊張感をもって実施していく所存です。

感染が確認された学生の一刻も早い回復を願うとともに、感染拡大防止と安心安全な環境の提供に向けて取り組んで参ります。

最後に、感染された学生の人権及び個人情報の保護にご配慮をお願い申し上げます。

Copyright 2020 KENBI