鹿児島県美容技術コンクールを開催しました

鹿児島県美容組合では6月4日(月)に、第七回鹿児島県美容技術コンクールを開催しました。
 鹿児島市の鹿児島県美容専門学校で開催された今大会では、留袖着付競技、中振袖着付競技、白無垢着付競技の三競技で競技が行われました。
 開会式終了後、鹿児島県美容講師会主催により、今大会の審査員としてお招きした、兵庫県の中馬由美子先生と本県美容講師会々員で日本着付学術会十傑・名人の川路京子先生によるセミナーを開催しました。
ss-IMGP0825ss-IMGP0820
 ss-IMGP0831
 セミナー終了に併せ、各競技がスタート。
ss-IMGP0873ss-IMGP0878
  ss-IMGP0887  
 競技中は参加選手全員が今までに培った技術を存分に発揮していました!!
 競技終了後行われた閉会式において、上位入賞者が発表され、お互いの健闘を称えあっていました。
 コンクール上位入賞者は十月十七日(火)に新潟県の「朱鷺メッセ」で開催される第四十六回全日本美容技術選手権大会への参加権が与えられ、今後は全国大会に向けてトレーニングが実施されることとなっています。